*

食事で刺激されると臭いを放つ

ワキガを和らげるためには、食事で油物を控えるようにしてみましょう。ワキガを治すにはやはり汗腺手術が代表的ですが、あまり意欲的になれない人も多いのではないでしょうか。周りに知られて恥ずかしい思いをするかもしれませんし、傷跡が残ったら嫌ですものね。

できれば身近な手段で治したいそんな方へ向けて、食事から腋臭症対策を行っていく方法をご紹介します。腋臭症は食生活からも発生するワキガの根源たるアポクリン腺は遺伝で決まるものもありますが、食事によって刺激されることにより臭いを放つこともあります。

その成分としてよく言われるのが動物性脂質。これがアポクリン腺を刺激しワキガの原因となっている可能性があります。動物性脂質を抑える食生活とはまず当たり前ですが動物性脂質の含まれるバター、マーガリン、肉類、その他コレステロールなどの食生活を控えるべきです。

そして動物性脂質を中和するアルカリ性食品を多く摂ることで、代表的なのは梅干しです。またわかめやお茶なども臭いに効果的とされます。

このほかレモン、柿、赤ピーマンなどに含まれるビタミンC、かぼちゃ、アーモンド、ホウレンソウなどに含まれるビタミンEもまた臭い対策に有効です。食生活からワキガが発生している場合は、これらを効率よく摂取することで治すことができるでしょう。ぜひ試してみてください。

http://www.cheapmonclerjacketsonlinesale.com/